松山市文化創造支援協議会

PROMOTION PLAN

松山市文化芸術振興計画について

松山市文化芸術振興計画とは

将来ビジョン

「市民全員が“まつやま文化人”」
〜誰もが参加できる社会づくり

目的

松山市は、文化芸術で創造性や表現力を高め、心豊かで活力ある地域社会を形成し、市民の皆さんの絆を深めるほか、松山固有の文化を世界に発信して、未来につなぐよう目指しています。
「文化芸術の振興と活用」で将来ビジョンを具体的に、また実績的に進めるため、第一期計画策定から5年が経過し現状を考慮して、令和5年3月に第二期計画を策定しました。
新しく「まちなかでの文化芸術活動の活性化」や「食文化の継承・発信・ブランド化」などを計画に加えています。

基本理念

文化芸術で市民の創造性や表現力の向上を目指す
文化芸術で心豊かで活力ある地域社会の京成を目指す
文化芸術で市民の誇りと絆を深め、世界や未来へつなぐ

基本目標

文化芸術活動の推進及び支援

  • 文化芸術活動への支援
    ●文化芸術の情報発信
    ●文化芸術活動の中間支援
  • 人材・担い手の育成
    ●文化芸術を支える人材の育成・活用
    ●専門的人材の育成・活用
  • 文化施設の整備・運営
    ●文化施設の管理・運営
    ●文化芸術の鑑賞・参加機会の提供

松山特有の文化の振興

  • ことば文化の振興
    ●俳句やことば文化の学習・活用
    ●俳句松山などの発信
  • 地域文化資源の活用
    ●松山の文化芸術を知る機会の提供
    ●松山固有の文化の記録・保存・発信

文化芸術をいかしたまちづくり

  • 誰もが参加できる社会の構築
    ●身近な文化芸術活動の促進
    ●文化芸術による国際交流の促進
  • 地域コミュニティ形成への活用
    ●まちづくりの推進
    ●地域コミュニティとの協働

文化芸術の教育・福祉・産業経済等への活用

  • 教育・福祉への文化芸術の推進
    ●子どもの文化芸術体験の促進
    ●高齢者の文化芸術機会の充実・交流促進
    ●障がい者の文化芸術活動の推進
  • 交流・関係人口の早出による
    産業経済の活性化
    ●産業文化での連携の推進
    ●地域と創造的人材の創出促進
    ●旅行者ニーズを捉えた文化観光の推進